便利にらくらく、コインランドリーの今

コインランドリーの需要の変化

多くの洗濯物をまとめて洗うことができる施設といえば、コインランドリーです。かつては単身赴任の男性など一人暮らしの人向けというイメージが強く、利用しがたい雰囲気があったものの、現在では利用する人が広まりを見せています。特に目立つのが、自宅に洗濯機を持つ家庭に住んでいる主婦が、昼間に洗濯をするケースです。家庭用の洗濯機で洗えない、毛布などの大型衣料品などを洗うためにコインランドリーに立ち寄るといった、用途に応じて利用するケースが増えています。共働き夫婦など、昼間は家にいない場合でも、夜の騒音を理由としてコインランドリーで洗濯を済ませることも多く見られます。こうした需要に対応するために、設置数が増え、入りやすい環境になってきています。

コインランドリーの設備と利用するメリット

昼夜問わず洗濯をするために利用する人が増えていることから、24時間営業のコインランドリーが主流になっています。大小様々な衣料品に対応するため、大きな洗濯乾燥機付きのものがあるなど基本的な機能が充実しています。洗濯時間の短縮や効率化に力を入れている運営会社もあり、専用のアプリを使うことにより、洗濯機が空いている場所を把握できるため、待ち時間無しで洗濯可能なメリットがあります。コインランドリーの洗濯時間はおおよそ30分程度かかりますが、待ち時間の間にインターネットができるなど、ネット環境に優れています。別の用事で離れる場合であっても、メールで終了時間を教えるサービスもあるため、有効に時間を使えることが利点となっています。