気をつけよう、コインランドリーでの注意点

初めて利用するときの注意点

コインランドリーを初めて利用するときに注意したいのは、洗濯物の量です。ドラムに洗濯物を詰め込みすぎてしまうと、洗浄力が弱くなってしまい汚れが落ちなくなってしまいます。一度に洗濯できる重さはお店によって異なりますが、8~28キロくらいまでが一般的な目安となっているので、これ以上の重さにならないように注意しましょう。
一人暮らしの方であれば、衣類を小分けして洗うより、まとめて洗った方が料金がお得になります。コインランドリーは衣料を少量だけ洗うと料金が高くついてしまうため、まとめて一度に洗った方がお得です。衣類が少量の場合は自宅の洗濯機で洗い、洗濯物がたまったときはコインランドリーを使うと良いでしょう。

布団を洗うときの注意点

布団をコインランドリーで洗う場合、いくつか注意点があります。コインランドリーの場合、洗える布団と洗えない布団があるので、事前によく確認しておく必要があります。中に綿が入っている和布団はコインランドリーで洗うと固まってしまうため、使用できません。また、羊毛布団もコインランドリーで洗うと縮んでしまうので、クリーニングに持ち込むか自宅の浴室で踏み洗いをしましょう。
布団を洗う場合は、洗濯機の選び方に注意してください。料金が安いからといって、布団がぎりぎり入るような洗濯機を選んでしまうと、乾燥に時間がかかってしまう場合があります。布団専用の洗濯機があれば良いですが、そうでない場合は布団が余裕で入るサイズの洗濯機を選びましょう。